(み)

197X年夏、北海道足寄町の貧乏寺に生まれる。
家業を誇りに思うも父が廃業、お寺の子ではなくサラリーマンの子になる。漫才ブーム、テクノブームの洗礼を受けビートたけしと坂本龍一で物心がつく。
198X年、第一志望の高校に入学するもやる気をなくし学校を早退しては古本屋へ「まことちゃん」を物色しに行く日々。(先生達には顔パスであった。)
そんな高校生活の後、アパレルの勉強をするため上京。しかし、体調を崩しアパレルで働くことを諦め医療事務に転職。以降、医師や患者等、厄介な人生を生きる人々に囲まれ「人間の業」を観察

記事一覧(94)

あれ?誰だ?俺か?

友人とトリトメのない話をしていて、あれ?おや?もしや。。。もやっと気付いてしまった、落語でいうところの、ちょっと「蒟蒻問答」的な「粗忽長屋」的な話。友人は、いいなぁと好感を持った男性ってそういうひとが自分の中にも居て、そのひと(≒男性性)が、自分(の中の女性性)を大事にしてくれているんだなって言ってたのを聞いて「いいなぁ💓」と、のん気に思ってたんだけど、ふと、あ、それ、私でいうところの「(カンニング)竹山」だ!と思った。で、友人に言ってみたんだけど、言ってから「あれ?違う?」と思い「憧れる」好感持てる人と、「とても身近な他人とは思えない」好感持てる人、「2タイプあるぞ!」と気付いた。「だから忙しい。」と言ってみた。友人にその忙しさってどういう仕組みだろ?と聞かれてねもしかして。。。友人が言ってた自分の中の男性性の話ではない話を喋ってたかもしれない。そのかわり、こういう話を聞いたことはないだろうか?自分の性質で①自覚している好きなところ②自覚している嫌いなところ③自覚していない好きなところ④自覚していない嫌いなところひとには必ず4つの領域に長所短所があるって。誰かを見て自分には無い長所だと思い、羨んだりしているけれど実は自覚がないだけで自分にもその性質はある。。。という。で、私の場合、スマートな【長所】 玉袋筋太郎・ピエール瀧チームと、ガキんちょ【短所】 カンニング竹山・伊集院光チームがあるのか?。。。と思ったんだなぁ。で、男性性にも2チームあるってことは、女性性にも2チームあるんだろうから4パターンの関係が生じる。。。だから忙しいって感じたのか?むむーん、結論は出ない。「保留箱」にin!

素直って?

日付またいで昨日、色々と考えてしまうことがあった。ある方の紹介で、ある占術の鑑定を受けたのだが、その先生のおっしゃることがさっぱり理解できなかった。一方的に鑑定結果をお聞かせくださるでもなく、かといって、こちらの知りたいことを質問させてくださるでもなく。。。紹介者さんによると、専門用語がいっぱい出て来るから最初はさっぱりわからないだろうけど、家に帰ってから調べれば良いからその代わり黙って聞いていれば百発百中だからと。はぁ?まぁまぁ、でも、とりあえずだまって聞いていたら「何を考えてるかわからない。」そして、決めつけで、こうであろうと妄想されてしまった。。。と思うんだなぁ。そして、先生だけがヒートアップして行く。。。質問してみると「素直じゃない、そんなことだからダメなんだ!」とおっしゃっ。。。た?はて?さっぱりわからぬ。。。つまりはコミュニケートできなかった?でね、そのダメ出しいただいた性質はその先生の鑑定通りなんですなぁ。。。その鑑定通りの性質にダメを出されてたと思うんだけど、違うのかなぁ?その性質をどう活かすか、どう使うか、そういう性質で生まれてしまった以上どう生きるか、ではなくて、そういう性質だからダメなんだ、だからその性質を改めなくちゃいけないんだ!。。。とおっしゃって。。。るぅ???むむーん。。。全。。。否定?「この性質でどう生きると良いんですかねぇ?」と聞いてみたらその年まで生きて来て自分のことをわかってなかったら終わってるという旨のお答えいただいたと理解したんだけど、ディスコミュニケったとしか思えないのだなぁ。。。これって。。。もしや。。。以前、キンコン西野さんが言ってた敵意帰属バイアス。。。かなぁ?で、挙句の果てに、鑑定料なんかいらないからとっとと帰れですってwデビューするまでに15年勉強なさって、キャリアは何年かわからないけれど戦前生まれ?戦中生まれ?のベテラン先生でした。びっくりしたなぁもう。で、素直って。。。一体。。。?

いーとこ見っけた!

今日はねぇ、激動の一日でした。午後、「万引き家族」を観て、松岡茉優ちゃんが出てると知らずに行ったからこういう映画に出るのが意外で意外でどえりゃあ驚いて、あまちゃんに出てた頃って(別人みたいに)ぱっつんぱつんにぷにぷにしてて若かったよなぁ。。。なんつって、暦の上ではディッセーンバ―♪なーんて鼻歌歌ってみたりなんかしてまさかの「あまロス」再燃させたり。でも、やっぱりすげーな、万引き家族。。。と衝撃受けてこのままひとりで家に帰りたくないなぁと思ってたら近くでロミ先生がサロンをopenさせたばかりだったことを思い出し、遊びに行ってみたのだが、まぁ、クオリティが私とは比べ物にならない素晴らしいお仕事ぶりにこれまたカルチャーショックを受けてひたすらすげーなぁと思いながら眺めていたのだけどここに、お友達のヒーラーさん、迦蓮先生もいらして、合流させていただいてね、セッションしていただいたんだけど、このおふたりが揃ってバッキバキのキレッキレなんですよ。古民家オアシスのときは手相をみていただいたので、今回、ロミ先生にはカード引いていただいたんだけど、一発で現状をスパッと見抜かれ、どうしたら良いかもあっさり導き出してもらって、迦蓮先生には女神のカードを引いていただいたんだけど、丁寧に話を聞いていただき,丁寧にリーディングしていただいたのでちゃあんとみてくださってるのがわかって嬉しかった。やっぱりね、ちゃんとよめる先生ってセッション受ける側に伝わるよねー。お二方に甘えて楽しい時間を過ごし、魂を洗われて帰って来たのよ。そんな快適空間、ロミ先生のサロンは、綺麗なオルゴナイトが並んでいます。Anniversary Essence~幸せを繋ぐ天使の扉~東京都 渋谷区神宮前1-15-14 ブラームスの小径にあります。原宿駅 竹下口から徒歩4分

普通っぽくしてるけど。。。